2019.12.15 05:01

巨人・原監督、サンチェスにエース級期待「智之と競い合って」

巨人・原監督、サンチェスにエース級期待「智之と競い合って」

 巨人の優勝旅行でハワイに滞在中の原辰徳監督(61)は13日(日本時間14日)、前日に契約合意が発表された今季韓国SKでプレーしたエンジェル・サンチェス投手(30)=185センチ、88キロ、右投げ右打ち=について「(菅野)智之と競い合ってほしい」と“エース級”の活躍を期待した。

 今季は韓国リーグ2位の17勝を挙げたドミニカ共和国出身の最速156キロ右腕には、2年契約で年俸3憶4000万円という大型契約が用意された。後藤孝志野手総合コーチ(50)らとゴルフを楽しんだ指揮官は「いいコンディションだったら、そこそこやると思う。かなり争奪はあったようですよね」と説明した。