2019.12.14 05:06(1/3ページ)

筒香レイズ入り決定的!低予算チームが破格待遇2年11億円、週明けにも入団会見へ

筒香レイズ入り決定的!低予算チームが破格待遇2年11億円、週明けにも入団会見へ

特集:
筒香嘉智
筒香のレイズ移籍が決定的となった。日本球界が誇る強打者が海を渡る

筒香のレイズ移籍が決定的となった。日本球界が誇る強打者が海を渡る【拡大】

 【サンディエゴ(米カリフォルニア州)12日(日本時間13日)】DeNAからポスティングシステムで米大リーグへの移籍を目指す筒香嘉智外野手(28)のレイズ入りが決定的なことが分かった。年俸500万ドル(約5億5000万円)の2年契約となる見込み。身体検査で問題がなければ正式契約を結び、週明けにも入団会見を行う。この日、大リーグの球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングは4日間の日程を終えた。

 幼少期から憧れだったメジャーの舞台に立つ。筒香が来季、日本から太平洋を隔てた米国でプレーする。その球団はア・リーグ東地区のレイズだ。

 球界関係者の話を総合すると、この日までに大筋で合意。メディカルチェックで問題がなければ正式契約を交わし、週明けにも入団会見に臨む。

 年俸500万ドル(約5億5000万円)の2年契約となる見通し。レ軍としては破格の高給だ。同球団の今季総年俸は約55億円でメジャー30球団で28位。球団内でも4位に相当する。

 期待の表れだ。筒香の代理人事務所「ワッサーマン」は当初、年俸を500万ドルに設定。レ軍側も応えた。ほかに出来高払いがつくとみられる。

 通算205本塁打の強打者には、これまでブルージェイズやタイガースなど多くの球団が関心を寄せた。この日、閉幕したウインターミーティング(WM)の期間中にはドジャースが興味を示した。だが、ド軍は30球団屈指の戦力を誇る。筒香は代理人からの助言を受け、競争で定位置を奪える環境を選んだようだ。

【続きを読む】

  • レイズの本拠地、トロピカーナ・フィールド
  • 筒香嘉智の年度別打撃成績