2019.12.11 05:04(1/3ページ)

仰天!阪神・藤浪、コントロール向上へ沖縄で裸一貫“電脳トレ”

仰天!阪神・藤浪、コントロール向上へ沖縄で裸一貫“電脳トレ”

特集:
藤浪晋太郎
見よ、この肉体美! 藤浪が体中にマーカーをつけて、投球を行った(撮影・門井聡)

見よ、この肉体美! 藤浪が体中にマーカーをつけて、投球を行った(撮影・門井聡)【拡大】

 裸一貫、弱点を洗い出す! 阪神・藤浪晋太郎投手(25)が10日、沖縄・北谷球場で中日・藤嶋健人投手(21)らと合同自主トレを行い、米シアトルのトレーニング施設「ドライブラインベースボール」の講習を受けた。来日したスタッフによる動作解析など、課題の制球力向上へ、最先端の“電脳トレ”で復活へのヒントをつかむ!!

 空は快晴、最高気温は22度。心地よい涼しい風が吹く沖縄で藤浪がトレーニング用のスパッツ一枚になって、ブルペンのマウンドに立った。筋骨隆々の肉体に、いくつもつけられたマーカー。もう何も隠すことも、背負い込むこともない。裸一貫、決意の最先端トレで復活ロードを踏み出す。

 「コントロールをしっかりつけて。動作解析をしてもらえるので、自分の動作の弱点を知って、何ができていないから、コントロールができていないのかを、知りたい」

 7年目の今季は初めて開幕2軍&0勝の屈辱を味わうなど、4年続けて低迷した。来季こそ-。課題の制球難克服へ、秋季キャンプでは山本昌臨時コーチの指導を受けた。そして新たな試みが、科学的な分析で技術指導を行う米シアトルのトレーニング施設「ドライブラインベースボール」の受講だった。

【続きを読む】

  • マウンドの周囲に機器を立て、動作解析を行った
  • 藤浪、この日の動き
  • 阪神・藤浪の年度別登板成績