2019.12.11 05:03(1/2ページ)

矢野監督を男に!阪神・球児、来季も守護神で15年ぶりV導く 6000万円アップ2億円でサイン

矢野監督を男に!阪神・球児、来季も守護神で15年ぶりV導く 6000万円アップ2億円でサイン

特集:
藤川球児
矢野監督を男にしたい-。藤川が強い決意を口にした(撮影・山田喜貴)

矢野監督を男にしたい-。藤川が強い決意を口にした(撮影・山田喜貴)【拡大】

 阪神・藤川球児投手(39)が10日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、6000万円増の年俸2億円でサイン。40歳を迎える来季は「矢野監督をどうしても男にしたい」と2005年以来のリーグ優勝へ強い決意を口にした。また高卒7年目で初めて1年間1軍に帯同した北條史也内野手(25)は“存在感料”で200万円アップ。年俸2800万円で更改した。

 目指すのは、ただひとつ。来年こそ矢野監督を胴上げする。「男」にする-。6000万円アップの年俸2億円で更改した藤川は、まぶしいフラッシュを浴びながら、力強く意気込んだ。

 「来年勝つために矢野監督をどうしても…ものすごくいい空気で野球をさせていただけるので。現役も一緒にやったし『男にしたい』という気持ちがありました。(だから)続けようかと」

 来季でプロ22年目の40歳。「長く現役を続ける考えがあまりなかった」という。「(契約は)単年。もうそれ以上する気ないです」と笑う。1年1年が勝負。年齢的に進退は常に頭にはある。しかし“心残り”があるうちは終われない。

 虎が2005年以来、遠ざかるリーグ優勝、そして1985年以来の日本一へ。「(原動力は)それしかないかもしれない。自分が抜けるとマズいというのがある。気持ちのおごりがあるわけではなくて『いなきゃいけない』っていう責任感の方がある」。バッテリーも組んだ指揮官と、来季こそ頂点をつかみ取る。

 今季は56試合に登板して4勝1敗、防御率1・77。シーズン途中から不調のドリスに代わって抑えを務め、失敗なしの16セーブを積み上げた。

【続きを読む】

  • 現役時代の矢野監督(左)とはバッテリーを組んだ
  • 阪神・藤川の年度別登板成績&年俸推移