2019.12.11 05:02

広島・野村、現状維持1.2億円 来年は「1年間ローテ守る」

広島・野村、現状維持1.2億円 来年は「1年間ローテ守る」

契約更改 2年契約でサインした広島・野村=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

契約更改 2年契約でサインした広島・野村=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 広島・野村祐輔投手(30)が10日、マツダスタジアムで契約交渉に臨み、現状維持の年俸1億2000万円プラス出来高払いで更改。今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使せず、新たに2年契約を結んだ。

 「(複数年契約は)うれしかった。1年間、先発ローテを守って、自分の力を発揮したいです」

 2016年には16勝を挙げて最多勝に輝いた右腕は今季、6勝5敗、防御率4・06。6月にはフォームを崩し、約1カ月間、2軍調整を強いられた。2年連続で規定投球回に届かず…。

 明大の8年後輩から刺激も受けた。この日、新人が施設見学。ドラフト1位・森下暢仁投手(22)から球場裏であいさつされた。

 「野球に没頭して欲しい。1年間戦うことは本当にしんどいこと。1年間やりきって欲しい」

 報道陣から新人右腕へのアドバイスを問われると、こう答えた。来年2月の春季キャンプではともに1軍スタートの予定。「ご飯に行けたらいい」と指導役を買って出た。

 先輩の威厳を示し、球団からの期待に応える。(柏村翔)

契約更改へ