2019.12.10 05:03(1/2ページ)

阪神・福留、五輪で早い開幕3・20へ超速アプローチ!「10日間は意外と大きい」

阪神・福留、五輪で早い開幕3・20へ超速アプローチ!「10日間は意外と大きい」

特集:
福留孝介
福留はゴルフコンペでガッツポーズ。来季は超速仕上げで臨む(撮影・水島啓輔)

福留はゴルフコンペでガッツポーズ。来季は超速仕上げで臨む(撮影・水島啓輔)【拡大】

 阪神・福留孝介外野手(42)が9日、岐阜県内で行われた「山崎武司チャリティーゴルフコンペ」に参加。東京五輪開催の影響で、来季の開幕が今年より9日早い3月20日(ヤクルト戦、神宮)になったことで、超速仕上げをすることを明かした。春季キャンプ中盤の実戦出場も視野に入れ、球界最年長プレーヤーは今オフ、体にムチを入れる。

 開幕が例年に比べて早くなるのは、来季43歳のベテランには一大事だ。福浦(ロッテ)が引退して球界最年長となった福留は、年寄り扱いされることを拒否した。

 「10日間(実際には9日間)は意外と大きい。そのつもりでやるという気持ちを持って、自主トレをやっていきたい」

 来季は東京五輪が開催されるため、開幕が今季よりも早くなる。今オフの調整も早くするのか? との質問に即答した。

 ベテランは長いシーズンを見越して通常、ゆっくり調整する。福留もオープン戦中盤から徐々にペースを上げるのが近年のパターンで、今年は2月24日の中日戦(北谷)は初戦だった。しかし、来季は異例のシーズン。7月下旬から8月中旬の東京五輪期間中は公式戦が中断する。日米通算22年目を迎えるが「みんな初めて。なるようにしかならない。(調整は)難しいが、しっかり準備できるようにやる」と手探り感を否定しなかった。

【続きを読む】

  • 開幕にピタリと寄せる!?アプローチの仕方はもう見えている
  • 阪神・福留の年度別打撃成績
  • 来季の球界年長者5傑