2019.12.10 15:49

ロッテD1・佐々木、パイの実64層に驚き「何事も積み重ねが大事」

ロッテD1・佐々木、パイの実64層に驚き「何事も積み重ねが大事」

特集:
2019ドラフト情報
浦和工場を見学したロッテ・佐々木朗希投手

浦和工場を見学したロッテ・佐々木朗希投手【拡大】

 ロッテの新人7選手(育成2選手含む)が10日、ロッテ浦和工場を訪問。「コアラのマーチ」、「ガーナミルク」の生産過程を約1時間、見学をした。

 ドラフト1位右腕・佐々木朗希投手(18)=岩手・大船渡高=は「工場を見学するのは初めででした。とてもチョコレートのいい香りが漂っていて、不思議な感じがしました。一つのお菓子を作るのに細かい過程があり、色々な人が携わっていることが印象に残りました。自分も投手として過程を大事にしながら一つ一つコツコツと取り組んでいくことで目標とする沢村賞をとれる投手になりたいと思いました。また、今回は大好きなパイの実の生産過程は残念ながら見学をすることができませんでしたがパイの実が64層から成っていることを聞いてとてもビックリしました。何事も積み重ねが大事だと改めて感じました。自分もプロの世界で一つ一つ積み重ねていきたいと思いました」とコメントした。