2019.12.7 05:02

ソフトB・泉、年俸1250万円 1年前「すき家」で時給950円の男が大出世

ソフトB・泉、年俸1250万円 1年前「すき家」で時給950円の男が大出世

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・泉=6日、福岡市

契約更改交渉を終え、記者会見するソフトバンク・泉=6日、福岡市【拡大】

 ソフトバンク・泉圭輔投手(22)が6日、ヤフオクドームの球団事務所で契約交渉を行い、450万円増の年俸1250万円で更改した。

 「春季キャンプは僕だけB組(2軍)。なんとか見返してやろうと思いました。甲斐野には及びませんが、B組から割と頑張れたかな」

 ドラフト6位で入団。春季キャンプは5人の新人投手でただ一人B組で迎えたが、4月22日のオリックス戦(東京ドーム)で初勝利を挙げ、14試合で2勝0敗、防御率1.96。65試合に登板したD1位・甲斐野以外の同期の年俸を抜いた。

 金沢星稜大時代は牛丼チェーンの「すき家」で時給950円のアルバイトに励んだが、1年で大出世。過酷なシーズンで82キロから76キロに落ちた体重の回復を誓う現在も「なつかしい」と選手寮近くの「すき家」に足を運ぶ。「特盛りもいいけど、並2杯でトッピングを変えて」。牛丼パワーで2年目も飛躍する。 (安藤理)

契約更改へ