2019.12.6 16:02

大腸がんから復帰の阪神・原口、200万円減の2800万円で更改

大腸がんから復帰の阪神・原口、200万円減の2800万円で更改

契約更改した阪神・原口=兵庫県西宮市阪神タイガース球団事務所(撮影・榎本雅弘)

契約更改した阪神・原口=兵庫県西宮市阪神タイガース球団事務所(撮影・榎本雅弘)【拡大】

  阪神・原口文仁捕手(27)が6日、兵庫・西宮市内の球団事務所にて契約更改交渉に臨み、200万円ダウンの2800万円でサインした。

 「(金額は)もちろんダウンです。球団からは『戻ってきてくれてありがとう』と言っていただいた。80試合くらいを目標にしてきたので物足りないです」

 今年1月に大腸がんを公表。手術とリハビリを乗り越えて5月に2軍で実戦復帰すると、6月4日のロッテ戦(ZOZOマリン)で1軍復帰を果たした。同9日の日本ハム戦(甲子園)では代打でサヨナラ打を放つなど、43試合に出場し、打率・276、1本塁打11打点の結果を残した。

 「多くの方のおかげでこの場に立てています。早く復帰できたのも周りの方々のおかげだと思っています」と感謝の気持ちを述べた。(金額は推定)

契約更改へ