2019.12.6 17:34

ヤクルト・中村は現状維持でサイン「何をするにも嶋さんの顔が」

ヤクルト・中村は現状維持でサイン「何をするにも嶋さんの顔が」

契約更改後、会見する中村

契約更改後、会見する中村【拡大】

 ヤクルト・中村悠平捕手(29)が6日、東京・北青山の球団事務所で契約更改交渉に臨み、現状維持の9000万円で更改した。今季から年俸固定の3年契約を結んでいた。

 今季は126試合で打率・269、5本塁打、36打点と成績を向上させたが、チームが最下位に終わった。前楽天の嶋が加入する状況に「何をするにも嶋さんの顔が浮かんでくる。自分で招いてしまったこと。しっかり勝ち取って、先発をつかめるようにやっていきたい」と意気込んだ。

 選手会長として、交渉の席では酸素カプセルの設置など環境面の改善を要望した。プロ野球選手会が来季からの実施を求める現役ドラフトで、対象選手のリスト作成には選手の意向を尊重してほしい考えも伝えたという。(金額は推定)