2019.12.6 13:55

西武、来季新外国人2選手の獲得を発表 左腕ノリン&前ブルワーズの便利屋スパンジェンバーグ

西武、来季新外国人2選手の獲得を発表 左腕ノリン&前ブルワーズの便利屋スパンジェンバーグ

 西武は6日、来季の新外国人として米大リーグ、元ブルージェイズの左腕、ショーン・ノリン投手(29)と前ブルワーズのコーリー・スパンジェンバーグ内野手(28)を獲得すると発表した。

 米移籍情報サイト「トレードルーマーズ」は5日(日本時間6日)、2選手の西武入りを伝え、スパンジェンバーグについて「シーズン終了後にブルワーズの40人枠から外れたのを受け、フリーエージェント(FA)になることを選択した。パドレス、ブルワーズで計6シーズンをメジャーで過ごしたが大成することはなく、昨季は102打席で打率・232だったが、守備では二塁、三塁、遊撃、左翼をこなした」と伝えた。

 一方、メジャー3シーズン通算5勝14敗、防御率6・89のノリンについては「トミー・ジョン手術を受け2017年シーズンはリハビリに専念するなどけがに悩まされ、メジャーでは13年~15年シーズンの計31回1/3の登板に終わった」とした。ノリンは過去2シーズン、マイナーリーグを初め、独立リーグ、メキシコ・ウィンターリーグなどで過ごした。