2019.12.6 05:03

日本ハム、巨人を自由契約のビヤ獲得発表!「北海道での生活楽しみ」日本一奪還に貢献だ

日本ハム、巨人を自由契約のビヤ獲得発表!「北海道での生活楽しみ」日本一奪還に貢献だ

特集:
移籍・退団・引退
今年6月、本塁打を放ったときのビヤヌエバ。北海道で覚醒するか

今年6月、本塁打を放ったときのビヤヌエバ。北海道で覚醒するか【拡大】

 日本ハムは5日、今季巨人でプレーしたクリスチャン・ビヤヌエバ内野手(28)を獲得したと発表した。ビヤヌエバは球団を通じて「来季も日本で野球を続けられる機会を得たことに感謝する。北海道での生活が今から本当に楽しみ。日本一奪還に貢献できるよう、精いっぱい努力していく」とコメントした。

 ビヤヌエバは来日1年目の今季は73試合に出場して打率・223、8本塁打、24打点、31四死球、52三振だった。今季93本塁打はリーグワーストだった日本ハムは、長打力不足の解消が急務。三塁手、右打ちの強打者とも求めていたもので、ビヤヌエバはピッタリと当てはまる。

 栗山英樹監督(58)は「今のファイターズが持つ課題にピンポイントで効力を発揮するものと思われる」とし、「今季の打撃成績は、本人にとり不本意なものだったに違いない。大リーグ時代から彼のプレーを何度も目にしているが、なんといってもパワーが魅力。三塁の守備も安定しており、安心して任せることができる」と期待した。

クリスチャン・ビヤヌエバ(Christian Villanueva)

 1991年6月19日生まれ、28歳。メキシコ出身。2008年にレンジャーズと契約し、09年からマイナーでプレー。カブスを経て、16年オフにパドレスに移籍。17年9月にメジャーデビュー。メジャー通算成績は122試合に出場し、打率.245、24本塁打、53打点。180センチ、95キロ。右投げ右打ち。

移籍・退団リストへ