2019.12.5 05:01

ロッテ・種市ら5投手が帰国、米でバウアー“体感”

ロッテ・種市ら5投手が帰国、米でバウアー“体感”

ロッテの投手5人(左から中村稔、種市、成田、二木、小島)が米国ワシントン州シアトルのトレーニング施設「ドライブイン・ベースボール」での練習を終えて帰国した =成田空港第2ターミナル(撮影・山口泰弘)

ロッテの投手5人(左から中村稔、種市、成田、二木、小島)が米国ワシントン州シアトルのトレーニング施設「ドライブイン・ベースボール」での練習を終えて帰国した =成田空港第2ターミナル(撮影・山口泰弘)【拡大】

 先月23日に渡米してシアトルのトレーニング施設「ドライブライン・ベースボール」に派遣されたロッテ・二木、種市、小島、中村稔、成田の5投手が4日、帰国した。種市は現地でバウアー(レッズ)と遭遇。「ずっとトレーニングをしていた。会えただけで興奮しました」。バウアーを“体感”し、シーズンを通して投げ続ける体力の強化を目標に掲げた。 (成田市)