2019.12.5 05:02

DeNA・京山、「へなちょこスプリット」伝授!?

DeNA・京山、「へなちょこスプリット」伝授!?

バウアー(左)は京山とキャッチボール。スプリット・フィンガード・ファストボールの握りも見せ合った (撮影・斎藤浩一)

バウアー(左)は京山とキャッチボール。スプリット・フィンガード・ファストボールの握りも見せ合った (撮影・斎藤浩一)【拡大】

 米大リーグで今季まで5年連続2桁勝利をマークしているレッズのトレバー・バウアー投手(28)が4日、神奈川・横須賀市にあるDeNAのファーム施設「DOCK」を訪問。左腕エースの今永昇太投手(26)が質問攻めにするなど交流し、7日からの米自主トレ中に食事をする約束までとりつけた。

 今永のシアトル自主トレに同行する21歳右腕の京山はバウアーとキャッチボール。「変化球を投げてもらったが一つ一つの精度が素晴らしい」と感激した。球筋を褒められ、スプリットの握りまで聞かれ「僕のへなちょこスプリットを…」と照れた。一方、20歳左腕の桜井は「以前から理想の選手像だった」という。右腕に“パワーカーブ”を伝授してもらい、「ベリーグッドと言ってもらえた。ちょっと自信になりました」と大興奮だった。