2019.12.4 14:38

阪神・島本、約4倍増の3700万円で更改

阪神・島本、約4倍増の3700万円で更改

契約更改を終え、会見に臨む阪神・島本=兵庫県西宮市(撮影・二星昭子)

契約更改を終え、会見に臨む阪神・島本=兵庫県西宮市(撮影・二星昭子)【拡大】

 阪神・島本浩也投手(26)が4日、兵庫・西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、約4倍増の3700万円でサインした。

 「今年ダメだったら本当に終わりぐらいの気持ちだったので、よかった。技術面は本当に何も変えていなくて、自信を持って投げられたことが一番です」

 島本は今季、チーム最多の63試合に登板。4勝0敗、11ホールド1セーブ、防御率1・67。登板を重ねるにつれ重要な場面を任され、6月29日の中日戦(ナゴヤドーム)での自責1を最後に、シーズン終了まで「31試合連続自責なし」と安定感を見せ続けた。

 育成D2位で2011年に入団し、9年目で勝ち取った大幅昇給。「家族にちょっと何か買ってあげようかなと思います。1年だけで終わらずに、来年も60試合投げられるように、ホールド数も増やしていけるようにしたい」と笑顔だった。(金額は推定)

契約更改へ

  • 契約更改を終え、会見に臨む阪神・島本=兵庫県西宮市(撮影・二星昭子)