2019.12.4 19:47

ヤクルト・中山、200万増も反省「もっと打ちたかった」

ヤクルト・中山、200万増も反省「もっと打ちたかった」

 ヤクルト・中山翔太外野手(23)が4日、東京・北青山の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万増の1500万円でサインした。

 1年目の今季は35試合で打率・289、5本塁打、14打点。持ち味の長打力を見せたが「全然、満足していない。もっといっぱい試合に出て、もっと打ちたかった」と反省。来年1月には青木の米ロサンゼルス自主トレに参加する予定で「30本塁打を打てるように頑張ります」と目標を掲げた。