2019.12.4 05:01

【入団会見一問一答】ヤクルトD1・奥川「沢村賞を取れるように」

【入団会見一問一答】

ヤクルトD1・奥川「沢村賞を取れるように」

特集:
2019ドラフト情報

 ヤクルトの新入団選手発表会が3日、東京・港区のヤクルトホールで約500人のファンを集めて行われた。ドラフト1位・奥川恭伸投手(18)=石川・星稜高=は、目標の選手に米大リーグ、ヤンキースの田中将大投手(31)を挙げ、田中が2度輝いた沢村賞を目標に掲げた。

 --ファンの前でお披露目された心境は

 「徐々にプロになったという実感が湧いてきました」

 --特技、趣味は

 「体を動かすこと。体育の授業でバレーボールをやっていて得意です。趣味は小さい頃、よく釣りにいっていたので釣りにいきたいです」

 --野球以外でやめられないこと

 「テレビを見始めたら、やめられないです。バラエティー、ドラマ、何でも見ます」

 --ファンに呼ばれたい愛称は

 「何でもいいです。同級生にはヤスと呼ばれています」

 --どんな投手になりたいか

 「けがなく息の長い投手になりたい。投手として一番評価される沢村賞を取れるように頑張りたい」

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へドラフト情報へ