2019.12.4 14:58

金子侑、“生涯西武”を宣言 6300万円増の1億2000万円で更改

金子侑、“生涯西武”を宣言 6300万円増の1億2000万円で更改

契約更改し4年契約を結んで笑顔を見せる西武・金子侑=所沢市の球団事務所(撮影・今野顕)

契約更改し4年契約を結んで笑顔を見せる西武・金子侑=所沢市の球団事務所(撮影・今野顕)【拡大】

 西武・金子侑司外野手(29)が4日、埼玉・所沢市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、6300万円増の年俸1億2000万円でサイン。順調にいけば、来季中にも国内フリーエージェント(FA)権を取得する見込みだが、年俸変動制の4年契約を結び、「チームもファンもライオンズの全部が大好き。よそに行きたいとか、話を聞きたいという気持ちが芽生えなかった」と“生涯西武”を宣言した。

 今季7年目の金子侑は12球団トップの41盗塁を決め、2016年以来、3年ぶりに盗塁王を奪回。左翼の守備範囲にも定評があり、幾度も好守でチームを救った。中堅手の秋山が今オフのメジャー挑戦を目指しており、「中堅を任せると思う」と辻監督も期待を寄せている。

 来季からは尊敬する松井2軍監督が背負った「7」も継承。「もっともっとライオンズの顔になっていけるように頑張りたい」と端正なマスクをほころばせた。

契約更改へ

  • 契約更改し4年契約を結んで笑顔を見せる西武・金子侑=所沢市の球団事務所(撮影・今野顕)