2019.12.3 16:46

ロッテ、酒居1450万増3600万円で更改「野球をよく知ることができた」

ロッテ、酒居1450万増3600万円で更改「野球をよく知ることができた」

契約更改を終えたロッテ・酒居知史投手

契約更改を終えたロッテ・酒居知史投手【拡大】

 ロッテの酒居知史投手(26)が3日、ZOZOマリンスタジアムにて交渉し、1450万円増の年俸3600万円で契約を更改した。

 「春先はチームの勝敗に関わるところで投げさせていただき、すごく楽しかった。後半は体力、技術不足で2度もファームに落ちてしまい、それはすごく悔しかった。1年間投げきって、きょうを迎えられれば、と今は思います」

 先発経験もある右腕は3年目の今季、中継ぎの柱として活躍した。開幕から勝利の方程式の一角に入り力投。疲れの出始めた夏場に2軍再調整を味わったが、自己最多の54試合に登板し5勝4敗、防御率4・37で20ホールドをマークした。

 「先発よりも、野球をよく知ることができた。いい場面で投げさせていただき、状況や環境を含めて考え方を得られたことは大きい」

 4年目の来季の起用法は未定だが「任されたポジションでベストを出せるように、他人は関係ない」と酒居。体力アップを掲げ、来年1月は涌井、益田らとともに自主トレを行い、徹底的に走り込む。

契約更改へ