2019.12.3 14:32

広島・田中広、初ダウン 3000万円減の1億5000万円

広島・田中広、初ダウン 3000万円減の1億5000万円

契約更改した広島・田中広=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)

契約更改した広島・田中広=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)【拡大】

 広島・田中広輔内野手(30)が3日、マツダスタジアムで契約更改交渉に臨み、3000万円減の年俸1億5000万円でサインした。

 プロ6年目で初めてのダウンとなったが、「サインしました。今年1年仕事をしていない。仕方ないですね」と淡々とした表情を浮かべた。今季は開幕から調子が上がらず打率・193、3本塁打、27打点。6月には先発を外れ、連続フルイニング出場は635試合でストップした。8月には「右膝半月板部分切除手術」を受け、その後はリハビリに専念した。

 順調にいけば、来季中に国内フリーエージェント権を取得する遊撃手は「わからないです。周りがFAのタイミングなので、人ごとのような感じです。今は優勝を目指してチームを引っ張りたいという気持ちです」と話すにとどめた。

契約更改へ

  • 契約更改に向かう広島・田中広=マツダスタジアム(撮影・加藤孝規)