2019.11.27 13:39

注目FA右腕ストラスバーグ、ナ軍と再契約せずに新たな球団を模索か

注目FA右腕ストラスバーグ、ナ軍と再契約せずに新たな球団を模索か

ワールドシリーズ第6戦に先発したナショナルズのストラスバーグ=ヒューストン(AP=共同)

ワールドシリーズ第6戦に先発したナショナルズのストラスバーグ=ヒューストン(AP=共同)【拡大】

 MLB公式サイトは26日(日本時間27日)、「次なるエリート・フリーエージェントの契約の行方は…」との見出しで、米大リーグの今オフ大物フリーエージェント(FA)選手らの去就について言及。この冬の超目玉FAの1人とされている先発右腕スティーブン・ストラスバーグ投手(31)について、「ストラスバーグが(シーズン終了後に)ナショナルズとの残り4年の契約を破棄したときは、同球団と長期契約を結び直すのではないかと見られていた」としたが、「それはいまだ起こっていない。ストラスバーグがメジャー各球団のオプションを調査していることは明白である」と伝えた。

 さらにストラスバーグは、オフシーズンを家族とともに出身地でのカリフォルア州サンディエゴで過ごしているため、自宅近郊の球団と契約することは家族にとって魅力的だとし、そのエリアにホームを置くドジャース、エンゼルス、パドレスの3球団は今オフ先発投手の補強を模索しているとした。