2019.11.21 12:35

マーリンズ、元中日・チェンに戦力外通告 16年に大型契約もけがに悩まされる

マーリンズ、元中日・チェンに戦力外通告 16年に大型契約もけがに悩まされる

オリオールズ時代のチェン・ウェイン

オリオールズ時代のチェン・ウェイン【拡大】

 米大リーグ、マーリンズは20日(日本時間21日)、元中日の左腕、チェン・ウェイン投手(34)を事実上の戦力外となるメジャー出場の前提となる40人枠から外したと発表。今後はウエーバーにかけられ、獲得を希望する球団がなければマイナー行きなどの対応が決まる。

 AP通信はこの日、「マーリンズ、チェン・ウェインをDFA」との見出しで、「マイアミ・マーリンズは左腕のチェン・ウェインを40人枠から外し、2200万ドル(約23億円)の支払の義務がある投手に別れを告げた」と伝えた。

 記事は「マーリンズは、2016年から5年総額8000万ドル(約89億円)の契約をチェンと結んだが、けがに悩まされた4年間の通算成績は13勝19敗、防御率5・10だった。昨季はブルペンに回り45試合の登板で防御率6・59だった」と伝えた。

 APによると、マーリンズは残りの2200万ドルを21年6月末までに3度にわけて同投手に支払う予定だという。