2019.11.21 05:04(1/2ページ)

“待つ男”筒香、12・10ウインターミーティング前に渡米へ「不安」と「ワクワク」

“待つ男”筒香、12・10ウインターミーティング前に渡米へ「不安」と「ワクワク」

特集:
筒香嘉智
選手会納会のゴルフに参加した筒香。野球では左打ちですが、ゴルフは右打ちです (撮影・土谷創造)

選手会納会のゴルフに参加した筒香。野球では左打ちですが、ゴルフは右打ちです (撮影・土谷創造)【拡大】

 ポスティングシステムでの米大リーグ挑戦を目指すDeNA・筒香嘉智外野手(27)が20日、静岡・伊豆の国市で選手会ゴルフと納会に出席した。前日19日にメジャーの全30球団に契約可能選手として通知された胸中を「不安になることもあれば、ワクワクもある」と明かした。自身の希望については語らなかったが、日本時間12月10日から始まるウインターミーティング(同13日まで)前に渡米し、獲得を希望する球団の話を聞く可能性もありそうだ。

 憧れの舞台へ向かう、筒香の偽りのない心境だった。前日19日にメジャーの全30球団に契約可能選手として通知された。

 「不安になることもあれば、ワクワクもあります」

 少年時代からテレビを通じて活躍するイチローや松井秀喜の姿をみて、憧れを抱いた大リーグ。10月29日にポスティングシステムによる挑戦を正式に表明し、交渉期限は米東部時間12月19日午後5時(日本時間20日午前7時)に決まった。“運命の30日間”が始まり、「楽しみという軽い感じはない」と表情を引き締めた。

【続きを読む】

  • 乾杯後、笑顔で拍手をするDeNA・筒香=伊豆長岡温泉のホテル(撮影・土谷創造)
  • DeNA・選手会納会ゴルフ
  • ポスティングシステムの流れ