2019.11.19 16:45

西武第二球場、来春から「CAR3219フィールド」に名称変更

西武第二球場、来春から「CAR3219フィールド」に名称変更

 西武は19日、2軍が本拠地として使用する西武第二球場の名称が来年3月1日から「CAR3219フィールド」に変更されると発表した。期間は2025年2月28日までの5年間。

 車の買い取りや販売を行う専門店「CAR3219」を経営するスマイルランド(埼玉県川越市)とネーミングライツ(命名権)契約を締結した。西武第二球場の命名権契約は初めて。

 西武第二球場は改修工事中で、バックネット裏の観客席や大型ビジョンが設置されて来年7月に稼働が始まる予定。松井稼頭央2軍監督は「観戦環境も大きく向上する。選手が躍動する姿を見に来てほしい」と話した。