2019.11.18 21:49

東海大・杉崎が攻守で活躍「日本一になりたい気持ちがパワーに」/神宮大会

東海大・杉崎が攻守で活躍「日本一になりたい気持ちがパワーに」/神宮大会

 明治神宮野球大会準々決勝(18日、中大3-7東海大、神宮)東海大の杉崎が攻守で存在感を発揮した。五回に初球の直球を捉え、勝ち越しの2点二塁打。強風に乗った打球は左中間へ落ち「チャンスで積極的にいったことが良かったかな」と笑みを広げた。遊撃の守備では三遊間を抜けそうな打球をさばいてアウトを奪うプレーを連発。

 神奈川・東海大相模高で夏の甲子園優勝を経験した。「大学で最後のチャンス。日本一になりたい気持ちがパワーになっている」と意気盛んだった。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ