2019.11.17 19:01

ロッテ、ファン感謝デーに3万4000人 前年比8000人増

ロッテ、ファン感謝デーに3万4000人 前年比8000人増

 ロッテは17日、本拠地ZOZOマリンスタジアムで行われたファン感謝デーの観衆が、3万4000人だったことを発表した。昨年は2万6000人で、前年に比べて8000人増となった。

 今年は国内フリーエージェント(FA)権の行使を表明した鈴木大地内野手(30)が、9月24日のシーズン最終戦以来、約2カ月ぶりにファンの前に登場。選手会長として、開閉式のあいさつを行った。去就が注目される背番号7に、ファンからは残留を願う声援やサプライズで応援歌の大合唱などがおくられた。