2019.11.15 05:03(1/3ページ)

春も“昌塾”!山本昌氏に春季キャンプも臨時コーチ要請へ 阪神・谷本副社長明かす

春も“昌塾”!山本昌氏に春季キャンプも臨時コーチ要請へ 阪神・谷本副社長明かす

練習中に藤浪(左)と話し合う山本昌臨時コーチ。春季キャンプでも“昌塾”の開講に期待がかかる(撮影・松永渉平)

練習中に藤浪(左)と話し合う山本昌臨時コーチ。春季キャンプでも“昌塾”の開講に期待がかかる(撮影・松永渉平)【拡大】

 春も“昌塾”!! 阪神が、秋季キャンプで臨時コーチを務めている元中日で通算219勝の山本昌氏(54)に対し、来年の春季キャンプでの指導も要請することが14日、分かった。谷本修球団副社長兼本部長(55)が明かした。近く矢野燿大監督(50)らを交えて方針を確認する。若手だけでなく、ベテランにもレジェンドのエキスを注入だ。

 種をまき、早くも芽が出始めた。継続は力なり。だから、年を越しても、昌塾-。安芸で臨時コーチを務める山本昌氏に対し、阪神が早くも動き出す。

 「選手たちも、すごくフィットしているみたいなので。来ていただけるなら、ありがたいですけど。(山本昌氏の)ご都合次第ですね」

 西宮市内の球団事務所で取材に応じた谷本球団副社長兼本部長は、今キャンプでの手腕を高く評価。続投要請の準備に入ることを明かした。

 「その辺は最後、(山本昌氏に)お会いできると思うので、しようかなと。(阪神のために)お時間を作っていただけるのであればお願いしようと、おぼろげに思い始めているところです」

【続きを読む】