2019.11.15 05:00

日本ハム・小笠原ヘッド、若手に30分講義「土台を作れ」

日本ハム・小笠原ヘッド、若手に30分講義「土台を作れ」

 日本ハムの2軍施設で14日、若手中心の秋季練習が始まり、新任の小笠原ヘッド兼打撃コーチが30分間の講義を行った。来年2月の春季キャンプに向けて「しっかりと土台を作ってくれ。これからの時間を無駄にしないでほしい」と、シーズンオフの重要性を説いた。参加した栗山監督は「快くやってくれて感謝している。選手たちは感じるものがあったと思う」と期待を込めた。 (鎌ケ谷)