2019.11.14 05:01

侍ジャパン・誠也が先制打!大会11打点目/プレミア12

侍ジャパン・誠也が先制打!大会11打点目/プレミア12

特集:
侍ジャパン
5回、二塁打を放つ鈴木=東京ドーム(撮影・甘利慈)

5回、二塁打を放つ鈴木=東京ドーム(撮影・甘利慈)【拡大】

 第2回プレミア12 2次ラウンド(13日、日本3-1メキシコ、東京D)鈴木がまたも打った。一回2死二塁で1ボールからの外角球を中前に鋭くはじき返して先制打を放った。全6試合で安打を記録し、打点も11に伸ばし「得点圏だったし、チームとしても先制点が欲しい場面だったので、何とか打てて良かった」と振り返った。外国人投手ならではの動く球にもしっかり対応し、今大会21打数10安打で打率・476と好調を維持。「自分の成績は気にしない。勝てればいい」と優勝だけを見据えた。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • 1回、適時打を放つ鈴木=東京ドーム(撮影・甘利慈)