2019.11.14 05:01

日本ハムD3位・上野が決意「守備でお客さんを呼べるような選手に」

日本ハムD3位・上野が決意「守備でお客さんを呼べるような選手に」

特集:
2019ドラフト情報

 日本ハムがD3位で指名した内野手、上野(京都国際高)の入団が13日、決まった。大渕スカウト部長、熊崎スカウトが同校を訪れ、契約金3500万円、年俸530万円で合意。上野は「ショートの守備でお客さんを呼べるような選手になりたい」と決意を口にした。大渕スカウト部長は「ボールコントロールの精度が高く、球界を代表するようなショートになってほしい」と大きな期待を寄せた。 (京都市)

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へドラフト情報へ