2019.11.13 19:25

西武がD2位浜屋、D3位松岡と合意「球界を代表する投手に」

西武がD2位浜屋、D3位松岡と合意「球界を代表する投手に」

特集:
2019ドラフト情報

 西武は13日、ドラフト2位で指名した三菱日立パワーシステムズの浜屋将太投手(20)=175センチ、77キロ、左投げ左打ち=と契約金7000万円、年俸1300万円で、3位で指名した独立リーグ、ルートインBCリーグ武蔵の松岡洸希投手(19)=180センチ、81キロ、右投げ右打ち=と契約金4500万円、年俸750万円で入団に合意した。

 浜屋は「1年目の目標は先発であれば2桁勝利、中継ぎであれば50試合登板」と話し、松岡は「将来は球界を代表する投手になりたい」と抱負を述べた。(金額は推定)

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へドラフト情報へ