2019.11.10 18:00(1/5ページ)

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】鳥谷が提示する強気な2つの条件 売り手市場でDeNA、広島、西武、ロッテなどが調査

【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】

鳥谷が提示する強気な2つの条件 売り手市場でDeNA、広島、西武、ロッテなどが調査

特集:
「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記
現役続行を目指す阪神を退団した鳥谷

現役続行を目指す阪神を退団した鳥谷【拡大】

 阪神を退団し他球団での現役続行を目指す鳥谷敬内野手(38)のエージェント(代理人)側が新天地に2年契約、シーズン80試合以上の出場機会を求めているという情報があります。鳥谷の今季成績は74試合に出場、打率2割7厘、0本塁打、4打点。プロ16年目の今季は大きく出場機会を減らし、成績も下降しました。それでも移籍を模索する他球団に2つの“条件”を示しているのならば、鳥谷自身の自信の表れですね。注目の新天地はFA&ポスティング市場が落ち着いた後に決まる公算が大きく、DeNA、広島、西武、ロッテなどが獲得調査を進めているとみられています。

【続きを読む】

  • 阪神・井上コーチの指導を受ける阪神・木浪(左)と北條
  • ブルペンでの投球練習に臨む阪神・望月にアドバイスを送る阪神・山本昌臨時コーチ
  • ポスティングシステムで米大リーグ移籍を目指す広島・菊池涼
  • 海外FAで大リーグ移籍を進める西武・秋山