2019.11.10 05:00

阪神・矢野監督、即席サイン会を連発

阪神・矢野監督、即席サイン会を連発

サイン会を行う矢野燿大監督=安芸市営球場(撮影・松永渉平)

サイン会を行う矢野燿大監督=安芸市営球場(撮影・松永渉平)【拡大】

 阪神秋季C(9日、安芸タイガース球場)矢野監督が休日に合わせて即席サイン会を連発した。午後の打撃練習では休憩時間を利用してバックネット裏の内野席に上がると10分間ペンを走らせた。さらに夕方、宿舎に帰る前にはサブグラウンドの付近でも。「ファンを喜ばせる」を公言する指揮官は就任2年目も先頭に立ち、時間が許す限りサービスする。