2019.11.4 18:57

慶大、神宮から三田キャンパスまで優勝パレード/東京六大学

慶大、神宮から三田キャンパスまで優勝パレード/東京六大学

 東京六大学野球秋季リーグで3季ぶり37度目の優勝を飾った慶大ナインが4日、リーグ戦全日程修了後にオープンカーと徒歩で東京・新宿区の神宮球場から、港区三田の慶大キャンパスまでパレードを行った。

 先頭の車両に大久保秀昭監督と郡司裕也主将、2台目に柳町達外野手、3両目に金沢爽学生コーチ、4両目に竹内大助・助監督が乗車して、神宮球場前をスタートし、応援団、吹奏楽部、チアリーダー、そして部員も約5キロを進んだ。