2019.10.29 05:01

ソフトバンクD2位の東海大・海野、無安打も肩で勝利貢献

ソフトバンクD2位の東海大・海野、無安打も肩で勝利貢献

特集:
2019ドラフト情報

 関東地区大学野球選手権第1日(28日、横浜スタジアム)東海大は、関東学院大に6-5でサヨナラ勝ち。ソフトバンクにD2位指名された海野は4打数無安打だったが、犠飛で1打点。捕手としては二盗を狙った走者を自慢の強肩で刺し、勝利に貢献した。この大会で決勝に進めば明治神宮大会(11月15日開幕)に進出。海野は「春は(大学選手権)ベスト4で、悔いが残っているので、最後は神宮に行って優勝して悔いなく終われれば」と目を輝かせた。