2019.10.27 05:00

明大、引き分け…森下は痛打を反省、六回途中3失点/東京六大学  

明大、引き分け…森下は痛打を反省、六回途中3失点/東京六大学  

 東京六大学野球秋季リーグ第7週第1日(26日、明大5-5立大=延長十二回規定により引き分け、神宮)明大・先発の森下は六回に3ランを浴びるなど、5回2/3を4安打3失点。3番手で登板した伊勢は2発のソロを浴びるなど、3回1/3を3安打2失点。ドラフト会議で指名された4年生右腕が痛打を浴びて、引き分けに終わった。広島D1位の森下は「エラーが出た後で、抑えないといけなかった」と唇をかんだ。

試合結果へ試合日程へ