2019.10.26 05:02

ヤクルトD2位・吉田、高津監督の長男が推薦!MAX152キロ右腕ローテ入り期待

ヤクルトD2位・吉田、高津監督の長男が推薦!MAX152キロ右腕ローテ入り期待

特集:
2019ドラフト情報
吉田は、指名順位と同じ「2」本のヤクルトを手にガッツポーズを作った (撮影・加藤圭祐)

吉田は、指名順位と同じ「2」本のヤクルトを手にガッツポーズを作った (撮影・加藤圭祐)【拡大】

 ヤクルトにドラフト2位で指名された吉田大喜投手(22)=日体大=が25日、横浜市の同大でスカウトらのあいさつを受けた。

 175センチと小柄ながら今春の首都大学リーグで防御率1位に輝き、大学日本代表の経験を持つ最速152キロ右腕。「自分の特徴は真っすぐの切れと伸び、制球だと思う。1年目から活躍することが大事。長い間、活躍できる選手になりたい」と目を輝かせた。

 不思議な縁に導かれていた。高津新監督の長男・大嗣(だいし)投手(20)が首都大学リーグに所属する武蔵大野球部の3年生で、好投する吉田を父に推薦していたという。

 スライダーとスプリットを決め球にする吉田は即戦力の先発投手として期待される。指名あいさつの席上、「頼むぞ!!」と高津監督の直筆メッセージが入ったドラフト会議のIDを贈られた。燕の将来を担う22歳は「高津監督はすごい成績をおさめられた方なので、たくさん学んで自分の成長につなげたい」と意気込んだ。(長崎右)

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へドラフト情報へ