2019.10.26 15:58

広島・野村、球団残留を表明 FA権を行使せず

広島・野村、球団残留を表明 FA権を行使せず

会見で、FA権を行使せず、残留を表明した広島・野村祐輔=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)

会見で、FA権を行使せず、残留を表明した広島・野村祐輔=マツダスタジアム(加藤孝規撮影)【拡大】

 広島・野村祐輔投手(30)が26日、広島市のマツダスタジアムで会見を開き、国内フリーエージェント(FA)権を行使せず、残留することを明らかにした。

 「FA権を行使せず、カープに残留することに決めました。佐々岡新監督のもと、リーグ優勝、日本一を目指して頑張っていきたいです」

 プロ8年間で、通算71勝をマークしている先発右腕はこのオフの目玉のひとりだったが、残留を決意した。「佐々岡新監督、チームメートから声をかけてもらった。やっぱりカープが好き。チームの力になりたいと思っている」と理由を説明した。

 今季6勝5敗、防御率4・06からの巻き返しに燃える右腕は「チームを引っ張っていけるように頑張ります」と力を込めた。