2019.10.25 15:23

鷺宮、サヨナラ勝ち 目良監督「粘り強い野球ができた」/日本選手権

鷺宮、サヨナラ勝ち 目良監督「粘り強い野球ができた」/日本選手権

6回、2点三塁打を放つ鷺宮製作所・新納真哉=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)

6回、2点三塁打を放つ鷺宮製作所・新納真哉=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)【拡大】

 日本選手権第1日(25日、シティライト岡山4-5x鷺宮製作所、京セラD)鷺宮製作所は4-4の九回に失策でサヨナラ勝ち。終盤に追い付かれる苦しい試合展開に、目良監督は「気持ちでは負けていなかった。粘り強い野球ができた」とたたえた。

 四回に2点を先制し、六回には新納の2点三塁打で加点した。七回途中2失点と試合をつくった先発の野口は「連打されないようにしっかり投げたい」と次戦へ意気込んだ。

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 4回、鷺宮製作所・大阪智哉は先制打を放つ=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)
  • 先発の鷺宮製作所・野口亮太=京セラドーム大阪(撮影・岡田茂)