2019.10.19 17:22

DeNA・ラミレス監督、来季の鍵は「走塁改革」

DeNA・ラミレス監督、来季の鍵は「走塁改革」

 DeNAのラミレス監督が19日、神奈川県横須賀市での秋季練習に初参加し、主砲の筒香がメジャー挑戦で抜ける来季の鍵に走塁改革を挙げた。

 今季のチーム盗塁数40は12球団最少。リーグトップの100盗塁を稼いだ阪神にはクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージでも機動力にかき乱された。「(走者に判断を委ねる)グリーンライトでも盗塁しないケースが多かった。確実に向上させないといけないエリアだ」と強調した。