2019.10.18 05:01

三拍子そろえる!ソフトB1位・佐藤、鯉・鈴木誠也が憧れ/ドラフト

三拍子そろえる!ソフトB1位・佐藤、鯉・鈴木誠也が憧れ/ドラフト

特集:
2019ドラフト情報
ソフトバンクから1位指名を受け、ポーズをとるJR西日本の佐藤直樹外野手=17日、広島市

ソフトバンクから1位指名を受け、ポーズをとるJR西日本の佐藤直樹外野手=17日、広島市【拡大】

 プロ野球ドラフト会議(17日、グランドプリンスホテル新高輪)ソフトバンクは、外れ1位でJR西日本・佐藤直樹外野手の交渉権を獲得した。

 佐藤は50メートル走5秒8の俊足と遠投120メートルの強肩が売りの外野手。「打撃を伸ばして、憧れの鈴木誠也選手(広島)のような走攻守三拍子そろった選手になりたい」。ソフトバンクの印象は、厚い選手層で「常に勝っているチーム」。21歳は「自信はないが、誰にも負けないよう頑張りたい」と意気込んだ。 (広島市)

ソフトバンク3位指名の津森(東北福祉大)「目標は新人王。周りから信頼、応援される選手になりたい。選手層が厚く競争は激しいと思うが、自信を持って臨む」

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ

  • ソフトバンクに3位で指名され笑顔でガッツポーズの東北福祉大・津森宥紀=仙台市の東北福祉大学(撮影・土谷創造)
  • ソフトバンクの3位指名を受け、ガッツポーズする東北福祉大・津森宥紀=17日、仙台市