2019.10.17 19:59

阪神3位の横浜高・及川「能見さんの制球力を安定感を目指したい」/ドラフト

阪神3位の横浜高・及川「能見さんの制球力を安定感を目指したい」/ドラフト

阪神からドラフト3位指名され、ガッツポーズをつくる横浜高・及川雅貴=横浜市金沢区の横浜高校(撮影・荒木孝雄)

阪神からドラフト3位指名され、ガッツポーズをつくる横浜高・及川雅貴=横浜市金沢区の横浜高校(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 阪神からドラフト3位指名を受けた横浜高・及川雅貴投手(3年)は17日、横浜市内の同校で会見し、同じ左腕の阪神・能見を目標に掲げて、決意を口にした。

 「能見さんは、自分にはない制球力と安定感を持たれています。そこを目指してやっていきたいです」

 高校時代に出場した甲子園がホームグラウンドになる。「阪神ファンはすごい熱い。声援を力にやっていきたいです。チームは指導者を含めて明るいイメージ。早くなれてなじんで行けたらいいです」と夢を膨らませた。

 佐々木(大船渡高)、奥川(星稜高)、西(創志学園)と並んで高校BIG4と呼ばれた左腕。くしくも、その西と同期入団。「同じBIG4と言われた仲間として、現時点では圧倒的に負けている。同じ世界に入ったからには追い抜かしていきたい」と力を込めた。

ドラフト指名選手へ育成ドラフト指名へ