2019.10.13 05:02(1/2ページ)

阪神・矢野監督、順延は虎にプラス「ジャイアンツより大きい」

阪神・矢野監督、順延は虎にプラス「ジャイアンツより大きい」

順延は虎にプラスと強調した矢野監督

順延は虎にプラスと強調した矢野監督【拡大】

 阪神は12日、東京ドームで非公開練習。矢野燿大監督(50)は台風19号の影響での順延を前向きにとらえた。

 猛威をふるう嵐の中で、猛虎はじっと力を蓄えた。矢野監督は台風19号の被害を心配しつつ、チームにとって大きな休息だと強調した。

 「災害も起こりうる可能性があるんで、俺らによかったといいにくい部分あるけど。うち(のチーム)だけにとってはすごくありがたい順延になってると思うので。それはジャイアンツよりもうちにとってプラスの方が大きいと思う」

 5日からCSファーストステージに挑んでいる虎は、11日まで7日間で6試合。勝利した3試合はすべて1点差で、総動員体制を敷いてきた。疲労困憊の中、思わぬ形で順延になった1日をアドバンテージにとらえた。

【続きを読む】

  • 台風で試合が順延となり、東京ドーム周辺は通行人もまばら(撮影・門井聡)
  • 東京ドームには順延を知らせる看板が設置された