2019.10.13 05:02

DeNA・坪井C、米挑戦の筒香にエール「イチローのような感性の持ち主」

DeNA・坪井C、米挑戦の筒香にエール「イチローのような感性の持ち主」

特集:
筒香嘉智

 ポスティングシステムを利用して来季の米大リーグ挑戦を目指すDeNA・筒香嘉智外野手(27)に、2015年から見守ってきた坪井智哉打撃コーチ(45)が12日、エールを送った。親交のあるイチロー氏(45)を引き合いに、活躍を願った。

 来季、大リーグへ挑戦する筒香へ向け、5年間見守ってきた坪井コーチが熱いエールを送った。

 「来年の自分がどうなっているか分からないが、ベイスターズのコーチという立場を考えたら戦力ダウン。残念ですよね」と語りだした。だが、すぐに続けた本音は「でもその何倍も彼の夢を応援したい。5年間見てきて、あいつの向上心はすごかった」と温かかった。

 2軍生活が続いていた筒香が22本塁打、77打点を挙げてブレークしたのが2014年。坪井コーチは翌15年から近くで見守り続けた。「無駄なことは一つもしない男。キャンプになったらとんでもない打ち方をしていたときもあったけど、決して遠回りはしていない」。理想の打撃を追求することを支えていた。

 自身が紹介した栄養士のすすめで、筒香は玄米を取り入れるなど食生活を改善した。さらに筒香のウエートトレーニングを必要としない考えに「俺もそうだったから」と理解を示し、「柔軟性、バランス、重心を大事にしていて、イチローのような感性の持ち主」と、同い年で親交のある希代の天才打者の名前を挙げた。

 「どれだけ対応できるか、とても楽しみです。ロッカールームで話していたスペイン語や英語をやっと使えるね」。愛情を込めたメッセージとともに、米国での「ハマの大砲」の活躍を願った。(湯浅大)