2019.10.12 05:00(1/2ページ)

【矢野監督 必死のパッチトーク】「ウチらしく、つなぐ野球をできたなと」

【矢野監督 必死のパッチトーク】

「ウチらしく、つなぐ野球をできたなと」

 (セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第3戦、巨人6-7阪神、巨人3勝1敗、11日、東京D)

 --期待してきた大山が試合を決めた

 矢野監督「うれしいです」

 --チーム全員で

 「ウチの野球はこういう野球なのでね。ホントに誰か1人だけでは勝てない。ウチらしく、つなぐ野球をできたなと思います」

 --ようやく打線がつながった

 「苦しい場面からシーズンも何とかつないできましたし、選手も四球とか、そういうのでしっかりつないでゲームを作ってくれました」

 --投手も踏ん張った

 「毎日、本当に大変な場面で行ってくれている。本当に投手陣には感謝です」

 --1勝した

 「1個でいいと思っていない。4つ取ります。今日みたいな野球をうちはするだけ。全員で楽しんでいきます」

 --大山は、それまでの打席内容を考えればビックリ

 「まあね。でも悠輔(大山)がヒーローなんだけど、一人じゃないよ。こんなゲームは一人でできない。あいつも何かをきっかけにしてほしい。昨日、初めて(大山は)試合に出なかったんかな。そういうことも経験しながらね。そういう(きっかけの)1本になってくれたらなと」

【続きを読む】