2019.10.12 14:14

元巨人・マイコラス、粘りも黒星 相手先発に「敬意を表す」

元巨人・マイコラス、粘りも黒星 相手先発に「敬意を表す」

ナショナルズ戦に先発したカージナルス・マイコラス=セントルイス(USA TODAY・ロイター=共同)

ナショナルズ戦に先発したカージナルス・マイコラス=セントルイス(USA TODAY・ロイター=共同)【拡大】

 米大リーグのプレーオフは11日、セントルイスでナ・リーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)が開幕し、ナショナルズ(ワイルドカード)がカージナルス(中地区)に2-0で先勝した。先発のAn・サンチェスが八回2死まで無安打無得点の快投だった。カージナルスは元プロ野球巨人のマイコラスが6回1失点と好投したが、打線が沈黙した。

 カージナルスのマイコラスは打線の援護に恵まれず、黒星を喫した。二回に2二塁打で失点した以外は粘り「味方の得点が何点であっても、点を取られないようにするのが自分の仕事だから」と言う。相手先発の快投には「帽子を取って敬意を表す」と素直にたたえた。

 打線では八回にJ・マルティネスが代打でチーム唯一の安打を放った。「出塁することだけ考えた。明日の試合へ向けて準備をするだけ」と気持ちを切り替えた。(共同)

試合結果へ