2019.10.12 05:01

巨人、投壊9四死球

巨人、投壊9四死球

 (セ・クライマックスシリーズ・ファイナルステージ第3戦、巨人6-7阪神、巨人3勝1敗、11日、東京D)投手陣は6人を注ぎ込むも12安打9四死球と崩れた。中継ぎとして2番手で登板した桜井は、五回に3者連続で四死球を与えるなど計5四死球で3失点。最後は6番手の中川が大山に決勝弾を浴びて、競り負けた。原監督は「(五回は)1イニングに5失点というのはね。9つの四死球というのはね。やっぱり守るのは難しいね」と苦言を呈した。 

試合結果へCS日程へ