2019.10.11 22:58

崖っぷちの阪神がCSファイナルステージ初勝利 大山が九回に決勝ソロ

崖っぷちの阪神がCSファイナルステージ初勝利 大山が九回に決勝ソロ

9回、ソロ本塁打を放つ阪神・大山=東京ドーム(撮影・福島範和)

9回、ソロ本塁打を放つ阪神・大山=東京ドーム(撮影・福島範和)【拡大】

 阪神が11日の巨人とのクライマックスシリーズファイナルステージ第3戦(東京ドーム)に7-6で勝利。負ければ巨人が日本シリーズ進出という崖っぷちだったが、ようやく初勝利。奇跡の逆襲へスタートを切った。

 6-6で迎えた九回。先頭の大山が右中間へソロ。殊勲の大山は、試合後のヒーローインタビューで「自分自身も流れに乗れてなかった。自分のスイングをしようとして、その結果がホームランになって本当によかった」と笑顔をみせた。

 投手6人での継投で、総力戦での勝利。負ければ終戦だった矢野監督も「うれしいです。うちの野球はこういう野球なんで」と、安堵の表情で振り返った。

試合結果へCS日程へ

  • ヒーローの阪神・大山=東京ドーム(撮影・水島啓輔)
  • 9回、ソロ本塁打を放った大山を出迎える阪神・矢野監督=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 最後を締めて吠える阪神・藤川=東京ドーム(撮影・今野顕)