2019.10.11 17:56

明豊は唐津商と初戦 秋季九州大会

明豊は唐津商と初戦 秋季九州大会

 高校野球の秋季九州大会(第145回九州大会)は11日、佐賀市内で組み合わせ抽選が行われ、今春の選抜大会で4強入りした明豊(大分)は19日の1回戦で唐津商(佐賀)と対戦することが決まった。

 来春の選抜大会出場校選出の重要な資料となる大会。夏の全国選手権大会に出場した富島(宮崎)は城北(熊本)と、沖縄尚学は福岡工大城東との対戦となった。116季ぶりに長崎県大会を制した大崎は、大分商と顔を合わせる。

 16校が参加して19日から24日(22日は休養日)まで、佐賀市の県立森林公園野球場などで行われる。