2019.10.11 05:01

ソフトB・福山チーフスカウト、大船渡・佐々木は「最上位候補」

ソフトB・福山チーフスカウト、大船渡・佐々木は「最上位候補」

 岩手・大船渡高の最速163キロ右腕、佐々木朗希投手(3年)が10日、大船渡市の同校で西武、ソフトバンクと面談を行った。

 ソフトバンクは約30分間の面談で球団スローガンや寮、2軍施設、3軍制度などについて説明。福山チーフスカウトは「最上位候補の一人。(20年間の)スカウト人生で、ここまで“素材感”のある投手は見たことがない」と改めて評価の高さを口にした。

 これで1位指名を公言している日本ハムを除く11球団が佐々木との面談を終えた。1位での競合が予想されるドラフト会議は17日に開かれる。(樋口航)

志望届提出者・高校志望届提出者・大学